×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヤミ金 専門弁護士 相談窓口

ヤミ金被害はその専門の弁護士へ相談して下さい。ご紹介します。

電話番号通知を利用

2015年02月05日 12時44分

友人が以前ヤミ金で借金をしていました。それが発覚するまでに友人はヤミ金に支払いを続けており、気が付いたときにはその負債がとてつもない額になっていました。

そもそもなぜ友人がヤミ金で借金をしなければいけなくなったかと言うと、タチの悪い当たり屋にあってしまい、お金を払えないのだったら金融を紹介すると言って複数のヤミ金を紹介されたそうです。
それからは返済が出来なくなると、他の消費者金融から借り入れるようになり自転車操業。それを知った家族がヤミ金被害の届けを出したそうです。

膨れ上がってしまった消費者金融からの借金は、弁護士に相談して債務整理を行い返済をしたそうですが、最近ヤミ金被害の届けを出してから止んでいたヤミ金からの電話がまた来るようになってしまったのだそうです。

そこで友人はこんな対策をしました。

まず、電話はナンバーディスプレイ付きのものに変えて、逐一記録をとるようにしたそうです。それはヤミ金被害の裁判に備えてだそうで、そうすることで有利に進むかもしれないからだそうです。
また、ヤミ金からの電話を録音して記録をして、ナンバーが通知されないものに関しては都立が無いように電話会社の方で設定してもらっているのだとか。

これでヤミ金被害が無くなることを願っています。